いつも読んでいただきありがとうございます。名古屋・岡崎・三河整理収納(お片付け)サービス家事代行サービス、ハウスクリーニングお掃除会社イーのスタイルです。

親の家を片付け

ついつい言葉もキツくなってしまいケンカになって片付けが進まないということがあります。

今回も、ご両親の家を片付けてほしいと息子さんからのご依頼です。
とにかく、物をが多すぎるので

物を減らしてほしいということでした。

 
現状は新品やいただいた物

使ってなさそうな物が

たくさん溜め込んでしまい込んでいる状態でした。
そして、寝室はちょっとしたゴミ部屋化。

お布団は敷いたまま

ペットボトルがあっちこちに落ちていて

紙類も散らかってとても危険な状況のお部屋。
そんな状況なので、息子さんは

この状態をなんとかしたい気持ちが焦り

言葉がキツくなり

とうとう親御さんも心を閉ざしてしまい

片付けが進まない結果になってしまいました。

親の家の片付けで大切なのは

まずは、ご両親を説得ではなく

納得してもらい

焦らず進めていくことです。

そして、これもとても大事

「否定しない」ことです。
これらを踏まえて、ご両親と話しながら

一緒にゆっくり親のペースでお片づけを

進めていきましょう。


最後まで読んでいただき
ありがとうございます!

イー・スタイル

トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA