片づけ

いつも読んでいただきまいして

ありがとうございます。

 

自分で管理できない量のモノを持つと

あらゆるムダに繋がってしまうんです。

 

その『3つのムダ』とは・・・

 

ムダ1

≪時間のムダ≫

1回あたり数分、探しモノをしていたら

積み重なると膨大な時間になります。

 

定位置を決めることで探すムダな時間がなくなります。

 

ムダ2

≪お金のムダ≫

探してもないため、また同じモノを買って

ムダな買い物をしてします。

 

在庫管理ができることで二重買いや余分なモノを

買わなくなりムダなお金を使うことがなくなります。

 

ムダ3

≪体力のムダ≫

散らかっていることで片づけのために

ムダな体力を消耗してしまいます。

 

部屋が片づくことで片づけに時間を費やして

体力を使うことがなくなります。

 

部屋がキレイに整うことで

3つのムダがなくなり

たくさんの幸せを運んでくれますよ(^.^)

 

お片づけスタイリストが

あなたの3つのムダをなくす

手伝いをいたします♪

 

 

 

いつも、読んでいただきまして
ありがとうございます。

スーパーには秋の味覚『秋刀魚』が
ズラっと並んでましたよ^ ^
秋を感じますね。

『どこ、片づけるのかな?』と一瞬
思うお宅があります。

玄関、リビング、キッチン、ダイニングなど見渡してもスッキリしてる状態。

でも、それは『偽り部屋』でした。

物を
とりあえず置く、
とりあえず移動させる

“とりあえず部屋”があったんです。

部屋は
収まりきれなかった物が移動されたり
使わない物を追いやったり
あっという間に物に占領され
積み上がり何処に何がある
かわからなくなっている状況でした。

片づけていくと
買って袋に入ったまま
同じ物がいくつもある
買ったことさえ忘れている
という状態。

これは、物・スペース・お金がもったいない!

“とりあえず”は油断すると大変なことになってしまいます。

“とりあえず”を阻止するには
物の定位置を決めることが大切です。

とりあえず、見えないところへ移動させ他の部屋はスッキリしているという
『偽りの部屋』になっていませんか?

いつも、読んでいただきまして
ありがとうございます^ ^

今日は中秋の名月
雲がなくなり月が明るく輝いて美しいです^ ^

先週、定期に片づけにお伺いしているお客様のところにお邪魔したところ
子供部屋が少しかわってました。

どのように変わっていたかというと
クローゼットにイルカや魚達のウォールステッカーがクローゼット一面キレイに
貼ってあったのです。
小3の子が貼ったとは思えないくらい
バランスよく貼れてます!

IMG_1921.JPG

いままで何百回、クローゼットの扉を閉めること注意しても
まったく扉を閉めることができなかったお子さんが
大好きなイルカや魚達を貼ってから
必ず扉を閉めるようになったそうです。

すごいですよねー
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お母さんの少しの工夫で
今までできなかったことが
できるようになるんですね。

ワクワク楽しいことやってあげることや
もっとこの先に楽しいことがあるんだよということを想像させてあげると
お子さんにとって言葉でいうより効果が出るかもしれないですね^ ^