ADHD・ADD

いつも読んでいただき
ありがとうございます^ ^

名古屋・岡崎・三河

「家族が笑顔で暮らせる ココロの空間」をお手伝い

整理収納(お片付け)サービス

家事代行サービスお掃除会社イー・スタイルです。

毎日、探し物してますと
疲れ切った表情。

昨日はカバンを1日探して
まだ見つからないって言うではありませんか。

物が多すぎると、背景と同化してしまい
カバンを発見することが難しくなるんです。

こんなことを毎日してたら
本当に疲れると思います。

探し物で時間とられ
体力、精神的にもお辛いでしょう。

この状態から抜け出すには
物を減量させるしかないんですよね。

手放すことが苦しいと思いますが
手放す判断基準をしっかり決め
減量していきましょう(*^^*)

行動に移すことで心の状態やお住まいが
変わってきます!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
イー・スタイル

トップページ

いつも読んでいただき
ありがとうございます^ ^

名古屋・岡崎・三河

「家族が笑顔で暮らせる ココロの空間」をお手伝い

整理収納(お片付け)サービス

家事代行サービスお掃除会社イー・スタイルです。

ADHDの方は文字認識より色認識の方が認識しやすい方が多いです。

今現在サポートさせていただいている
方も色認識、形状などの認識しやすいようです。

今回は階段下収納を作業していきました。

【before】

【after】

扉に階段下収納のマップを貼り
緑シールは掃除関連とシールを確認すれば
掃除関連の物が入っていることを認識できる仕組みを作り上げいきました。

しばらく、この状態で使用していただき
上手く機能しなければ
また次の手段を考えていきます。

必ず自分に合った方法が見つかるはず(*^^*)

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
イー・スタイル

トップページ

いつも読んでいただき
ありがとうございます^ ^

名古屋・岡崎・三河

「家族が笑顔で暮らせる ココロの空間」をお手伝い

整理収納(お片付け)サービス

家事代行サービスのイー・スタイルです

ADHDさんのお部屋で多いのが
床が物で埋まり地層状態とう傾向があります。

そんな状態では、どこから手に付けていいのかフリーズに。

まず、場所別細分化して片付けすることが
ポイントです。

ADHDさんはワーキングメモリーの容量が少くないため 何をやるか忘れてしまうことがあります。

今回は
毎日コツコツお片付けする行動を実行してもらうために次回までやることを書き出し
視界に入ってくる場所に大きく書いて貼ってきました。


また、文字だけでは認識しにくい方ですので色でも認識できるように
オレンジ色のガムテープを貼り
これも、またいつも視界に入る場所に
ドカーンと置いておきました(*^^*)

少しでもできていたら嬉しいな。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
イー・スタイル

トップページ

いつも読んでいただき
ありがとうございます^ ^

名古屋・岡崎・三河

「家族が笑顔で暮らせる ココロの空間」をお手伝い

整理収納(お片付け)サービス

家事代行サービスのイー・スタイルです。

片付けが苦手な人は
完璧を目指さなく大雑把をまず目指そう!

完璧求め過ぎて
ココロが疲れてしまう
行動に移すことができない

だったら、ザックリなお片付け(*^^*)

カテゴリーごとカゴにザックリ

引き出しにザックリでOK

とりあえず行動に移すことが
できることからはじめてみましょう。

ポイントは

おウチを作ってあげることです。

まずは、大雑把な片付けからはじめ
徐々にステップアップしていきましょう♪

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
イー・スタイル

トップページ

いつも読んでいただき
ありがとうございます^ ^

名古屋・岡崎・三河

「家族が笑顔で暮らせる ココロの空間」をお手伝い

整理収納(お片付け)サービス

家事代行サービスのイー・スタイルです。

お片付けでは、何が正しいとか間違ってるとかありません。

自分に合っていれば全てマル^ ^

どーしても、カバンの中身を出した時に
床に置いて
ずーっと放置になってしまう方がいました。

で、またドンドンそのに物が繁殖し
地層状態になり、いざ使う時に
その地層から探し出し
また、グチャグチャになることスパイラルに
すごくストレスを抱えていらっしゃいました。

この状態からの脱出ご提案

その1
用途別にカバンを固定する

これを1ケ月試していただきましたが
ダメでした…

その2
毎日必ず持っていく物を袋にまとめ、
さらに中身をごそっと出して入れしやすいように袋にいれる。

とりあえず1ケ月試していただき
なんとか、床に物が散乱することを防ぐことができているようです。

ADHDの方なので
中身が見えるスケルトン収納にしています。

そして、忘れ物を防ぐために
スケルトンの袋には
何が入っているのか書き、何点物が入っているのかも書いておきました。

私がADHD.ADDの方によく使用するのが
ジップロック。

中身が見えるし、まとめやすいので
オススメです(^ ^)

これがダメだったら
これはどーかな???

あなたに合うやり方、方法を一緒に見つけていきましょう♪

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
イー・スタイル

トップページ

いつも読んでいただき
ありがとうございます^ ^

名古屋・岡崎・三河

「家族が笑顔で暮らせる ココロの空間」をお手伝い

整理収納(お片付け)サービス

家事代行サービスのイー・スタイルです。

定期的にお伺いさせていただいています
ADHDのお客様

一般的には
分類した物を収納していくにあたって
その場所に何が入っているかわかるように
ラベルを貼り見える化の仕組みを作りますが

私がサーポートさせていただいている
ADHDのお客様の場合
文字より色で認識しやすい方が何人かいらっしゃいます。

今回も色で認識できるように
仕組みを作ってきました。

例えば
付箋を活用して

黄色の付箋 → 文具

ピンクの付箋 →仕事関係

ブルーの付箋 → お子さん関係

もちろん、付箋には何が入っているかは
書いておきますけどね。

文字より色の方が分かりやすい方は
色を使った方法を試してみてください^ ^

必ず、自分に合った方法があります。
その方に合った方法を
いつも一緒に考えています!


最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
イー・スタイル

トップページ

いつも読んでいただき
ありがとうございます^ ^

名古屋・岡崎・三河

「家族が笑顔で暮らせる ココロの空間」をお手伝い

整理収納(お片付け)サービス

家事代行サービスのイー・スタイルです。

ADHD・ADDという言葉は
最近よくテレビなどで取り上げられ
知る機会が増えてきてますが

私がこの言葉を初めて耳にしたのは
今から10年前に知りました。

今現在、何人かのADHD・ADDと診断された方のサポートをさせていただいております。

ADHD・ADDの特徴の中でも

・整理整頓が苦手
・物を手放すことができない
・衝動買いをしてしまう
・忘れ物、物を失くしてしまう
・空間認識が苦手
などという特徴があります。

これに加え
算数障害や感覚過敏があったり
得て不得手もありますので
その方に合った片づけサポートをさせていただいています。

片づけができなく
自己嫌悪になり自己否定してしまい
ココロの元気がなくなってませんか。

あなたのペースに合わせて

あなたの望むお部屋作りをお手伝いさせていただきます(*☻-☻*)

一緒に未来の扉を開きましょう☆

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
イー・スタイル

トップページ