いつも読んでいただきまして
ありがとうございます。

今日は台風11号が接近し
雨、風が強く東海地方は大荒れ1日でした。

強風が吹くと家が、揺れて
壊れてたりしまうのではないかと
ホント不安な1日でしたね。

また、
2件入っていた現場もお客様に
ご相談させていただき他の日に変更して
いただきました。

今日はパイプハンガーに掛ける目安に
ついてお伝えしていきます!

お客様のお宅にお伺いすると
パイプハンガーに目一杯の服が
掛かっている状況をよくみます。

例えばこんな状態
服の掛け過ぎでラックが壊れている
服の重さでパイプが曲がっている
パイプに掛けている服の上に置いて山積みになっている

みなさんは、このような状態になってませんか。

ちゃんとパイプハンガーに吊るす枚数の目安があります。

パイプの長さ÷2cm(洋服1枚の平均幅)=枚数

これがパイプハンガーに掛けれる
枚数になります。

更に使いやすいさを考えるとしたら20%程度のゆとりを考えましょう。

枚数×0.8=枚数 です。

ギッシリ掛けてしまうと服をシワになったり痛んだりしてしまいます。

ゆとりある収納を心掛けましょう♪

ありがとうございました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA