ブログ

2013.07.10

使うモノ・使えるモノの違い

お片づけをする手順があります。
まず、片付けをする場所
モノを出す

そして、使うモノ(いる)・使わないモノ(要らない)など
分類する

使うところに使うモノを
収納
という流れでお片づけは進めていきます。
そこで
よく間違えて判断してしまうことがあります。
それは、分類の使うモノ(いる)に
使えるモノを入れてしまう方が多くいらっしゃいます。
これは間違ってます!
使うモノというのは
今現在使っているモノ
そして
必ず将来使うと明確なモノが
使うモノなんです。
使えるモノとは
今は使わないが一応とっておく
いつか使うカモしれないモノが
使えるモノとして要る分類に
入ってしまう傾向があるんです。
使うモノと使えるモノとは
全く違うモノ
今の生活に必要なモノが使うモノ(いる)です。
使うモノ・使えるモノをしっかり判断し
間違えなく分類してみましょう*\(^o^)/*

岡崎 整理収納・家事代行 イースタイル

http://raku-kaji.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA