ブログ

2021.06.02

片付けの『やる気』を出すためには○○○を刺激しよう

いつも読んでいただきありがとうございます。

名古屋・岡崎・三河
働く女性サポート!

『ポジティブな心と笑顔で幸せな未来のために』
整理収納/お片付けサービス・家事代行サービスの
スマイリングフォーエバーです。


部屋が散らかっていても

日々の生活に追われ

部屋の片づけって

ついつい後回しになりがちではないですか?

もちろん、プロの私でも

後回しにしてしまうこと
あります💦💦💦


そんな『やる気』がでないときには

ある脳の部分を刺激することで

『やる気』を出すきっかけになります。



そのある部分とは

脳の真ん中にある側坐核という場所です。


ここが

『やる気スイッチ』なんです。


例えば、こんな経験ないですか。


ちょっとだけテーブル上を

片付けてみたら、違うところも気になって

片付け始めたらいつの間にか

部屋がキレイになっていた。


片付け始めて気が付いたら

数時間経ってたという経験ないでしょうか。




私たちの『やる気』を作ってくれる側坐核というのは

カラダを動かすと刺激される部分なんですね。


なので
やる気が出ない時には

まず『動く』ということです。


全然ハードルを低い設定でOK!

例えば

使ったものを元の場所に戻すとか

音楽を掛けるのもOK

後は

片付けをやる時にエプロンをつけるとかでも

やる気スイッチオンになります。


ちょっとした刺激を与えるとこで

やる気が出るメカニズムなんです。


大切なのは

動き出すきっかけ作る

ゆる~い、はじめの一歩です!(^^)!


ぜひぜひ

少しでもカラダを動かし

側坐核を刺激して

『やる気』を起こさせましょう♪



最後まで
読んでいただき
ありがとうございました。

スマイリングフォーエバー
https://raku-kaji.net/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA