ブログ

2020.10.21

40代で生前整理を始めたきっかけとは

いつも読んでいただきありがとうございます。

名古屋・岡崎・三河

働く女性サポート!
『ポジティブな心と笑顔で幸せな未来のために』

整理収納/お片付けサービス・家事代行サービスの
スマイリングフォーエバーです。



今日は岡崎税理士会様で

『生前整理』についてお話させていただきました。


生前整理というと

どんなイメージをもたれますか?




例えば、生前整理イメージって

『人生の終い支度』とか


『自分には関係ない』


『まだ早い、年をとってからやればいい』など


なんとなく

ネガティブなイメージを

抱かれている方もいるかと思います。



今まで片付けの現場は

3000件以上お手伝いさせていただいておりますが

遺品整理の現場で感じることは

残されたご遺族様にとって

精神的にも肉体的にも

大変な思いをされながら

作業をしていらっしゃいます。



ご遺族様にとっては

故人様のものは全て大切なもので

なかなか判断できないものです。



だから、残された大切な家族のため

自分の人生を今よりも幸せに自分らしく生きるためにも

今できることを少しでもやっていただけれたらと思います。




私自身は40代で生前整理を始めました。

きっかけとなったのは

カラダの不調です。



それから

もしもの時に備えて

情報(生命保険・パスワード・預金・負債など)の整理から

写真も厳選し、時系列で1冊にまとめ

全ての情報を『万が一ボックス』に

集めてあります。

生前整理の必要性はわかっているけど

何かきっかけなどがないと

取り組むことが難しいかもしれないですが

自分のため

大切な人のためにも

気力・体力・判断力があるうちに

やることをおすすめします。



最後まで
読んでいただき
ありがとうございました。

スマイリングフォーエバー
https://raku-kaji.net/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA