ブログ

2023.01.12

予備のボタンはどうされていますか?





いつも読んでいただきありがとうございます。

愛知・岡崎・三河

働く女性サポート!
『ポジティブな心と笑顔で幸せな未来のために』

整理収納/お片付けサービス・家事代行サービスの
スマイリングフォーエバーです。



今日も暖かく良いお天気で

気分も最高に良い一日でした(^^♪


お洋服のお片付けへお伺いすると

必ず大量に出てくるものがあります。



何かわかりますか?


それは、服に付いている

予備のボタンです。


私も昔はとってありました(-_-;)


皆さんは、予備のボタンはとってありますか?


実際、お客様にお聞きすると

多くの方は、

予備ボタンを使ったことがないし

どの服のボタンなのか

分からないということでした。




もう時間が経過してしうと

どの服のボタンなのか

分からなくなりますよね。



昔は端切れも一緒に付いてましたが

これまた、わざわざ破れたところを

縫ったりしません。(私の場合)



破れたら、そのお洋服は

お役目が終わったということなので

処分しますね。



kufuraさんが

「予備のボタンの保管の仕方や上手な活用法」について

アンケート調査を実施されたところ

「保管しておく」・・・351人(86.5%)

「保管せずに捨てる」・・・55人(13.5%)


9割近くの方が予備ボタンをとっておくという結果でした。


9割の方がとっておくという結果でしたが

ほとんどの方が

一応、とっておいても

使う機会がないと回答されていました。



このアンケート結果をみて

どう思いましたか?



服を買えば、ほとんど付いてくる

予備ボタン、

小さいものだから、とっておいても大丈夫と

思われているかもしれないですが

捨てない限り、どんどん増えて

かなりの量になるかと思います。



一度も使う機会がないにであれば

ここで手放してもいいかもしないですね。



最後まで
読んでいただき
ありがとうございました。

スマイリングフォーエバー

特典 お片付け診断プレゼント




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA